パチンコの大当たり確率は収束するのか

パチンコの大当たり確率が理論値に近づくのか検証するブログ

必殺仕事人5豪剣~前編~

さて今回は、前回の記事の予告通り必殺仕事人5豪剣(1/319)の実戦です。
ちなみに、初打ちです・・・←遅っ!!


この台の特徴は確変中の確変大当たりが2400発で、尚且つ確率変動中には小当たりラッシュが付いてくるので、傾きようによってはかなりの出玉が期待できるとこですね。


さてそれでは実戦開始!!ここまでの実戦の大当たり確率が、1/500を上回ってしまっているので、おめえさんの恨み晴らしてやってください・・(マジで頼むで・・汗)。


開始早々、かなり熱めの演出が続きます。
70回転までに疑似3が3回。・・いずれも外しましたが、凄く楽しい・・。


そして80回転目。超激熱リーチが来ます。
保留が仕事人保留赤に燃え、出陣ゾーン紅・・台が震えてる・・、これは凄いんじゃないか・・・!!
すると今度は、本機の最強リーチである激震主水リーチ。
さらに最後のPUSHで、出たーーー!金色に光る巨大激震剣!!



この時、当時の自分は以下のように振り返る・・・・・


もうね、台がお祭り騒ぎですよ。巨大激震剣なんてあったんですね。プレミアですか、あれ?当たるか外れるかなんて、もう決まってるでしょ。今日は80回転で当たりか~。やっぱ仕事人最高っすね!!








・・・



・・・・



・・・・・




外した・・・・・


マジっか!!!


仕事人5をやったことがない自分は当たる気満々であったが、これを見事に外す。
いや~最近の台は怖いです。


260回転目、今度はゼブラ泥棒出現!!ゼブラはマジで激熱です。仕事人3ではゼブラ泥棒を外した記憶はございません。



がっ!!・・・
しかし、しかし・・・当たらない!!


冷たい空気が漂い始める。なんだったら当たるんだ・・・。やばい・・脇汗。。



ことごとく激熱演出を外し続ける・・・
この後どんな展開が待っているのか。
続きは次回の記事で!




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。