パチンコの大当たり確率は収束するのか

パチンコの大当たり確率が理論値に近づくのか検証するブログ

偽物語 実戦後半

さて今回は前回の記事の続き。
偽物語実戦の後半をお届けします。


激熱予告「プラチナファイアーゾーン」が来るも、この台の要となる保留が「緑」のまま昇格せずあっけなく外れた続きからです。


今回の記事・・・ズバリメインとなってくるのがこの「緑」です。


それでは後半を、お楽しみください・・・ ←いやっ・・楽しめるのかこれ(汗)。





プラチナファイアーを外した後も、似たような展開が続く。保留は緑まで行くがその後が続かない。
青保留は数えきれず・・緑保留も相当数来ているが、全くダメ。


そんなこんなで迎えた884回転目


ようやく来ました!
SPリーチ後半発展からの、赤保留!!!


忍が地味に保留を赤に変えてくれました。


当たれ、当たれと祈る俺。


最後のチャンスボタンは見たこともない、赤の液晶フラッシュ。


そして・・・





「怪異」レインボー!
ようやくあたりました。
いや~結構かかったなこれ(汗)


偽物語は、当たれば100%STに突入するので、少し安心です。


しかし、STは1度だけ当たるが、2回目はリーチすらかからず終了・・・


まぁ、ST中も1/95程度なんで、こんなものか・・。


そしてかなりはまってしまいましたが、本日最高のチャンスが到来します。



「偽物変動」!!



貝木がしゃべりまくります。
このキャラ、ほんといいですよね~。貝木は一見すると超むかつくキャラなんですが、その本質は意外なんですよね。


なんて、少し調子に乗っていたんですが、一つ気になることが・・・


はいそうです。液晶下部にはあの忌々しい「緑保留」がじっとこちらを見つめています。
本日の実戦にて、散々悔し涙を飲まされた、怨敵「緑保留」。


なんだってこいつは、いつもいいときにそんなに出しゃばってくるんだ!!
激熱リーチの時くらい、どっかに行っててくれ!


でもまぁ、いいよ、
この貝木のリーチは、間違いなく激熱なんだ!
いくらお前が緑までしか変身しないからって関係ないね!



保留ごときに、今までの憂さ晴らしをする私。
そんなことを考えているといつの間にかリーチは最終局面に・・
そして最終のドライブギア発動!!





ふっ、もらったな・・・



てやっ!!















スカっ・・・



・・・アベシっ!!



完((´;ω;`))





番外編・・・ 偽物語の振り返り というか今回のおち・・


終わってみれば、総回転数1415回転。
初当たり1回。
なんとも惨めな・・・(泣くしかないですね笑)


偽物語、演出とかほんと楽しかったし、怪異役物も迫力あるし、忍は相変わらず可愛いし。
しかし、しかしだよ君! 一つだけ言わしてくれ。
当たりが引けない、私の愚痴にすぎませんが・・



保留変化って、そんなに重要視するとこか!!?
どんなに熱い展開来ても、緑保留の昇格変化に失敗すると、テンションがた落ちやん!
前の記事にも書いたように、俺は保留変化失敗予告が一番嫌いなんじゃ~!!
こなんだったらしょっちゅう来る色保留なんかなしにして、可愛いアンドロイド保留で期待持たせてくれたほうがよっぽどよかったわ~。
もちろん保留変化ステップアップとか絶対にいらんしな~!


すみません、つい本音が!


と、今日はこのあたりでお開きにします。
最後の愚痴は別としてね、偽物語、本当楽しかったよ~。


今日もありがとうございました。


本日の通常時総回転数 1415
初当たり数 1


<現在までの結果>
通常時総回転数 3297
初当たり回数  6
初当たり確率  1/549
11万回転まで・・・まだまだ道は遠い・・・・・Please wait for the next time


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。