パチンコの大当たり確率は収束するのか

パチンコの大当たり確率が理論値に近づくのか検証するブログ

バジリスクの思い出と実戦

ブログを始めてからの初実戦です。(とは言っても今回は数日前の出来事)
*なるべく、当日の実戦をその日のうちに記事としてアップしたいのですが、時間がないこともあるので、数日前の実戦を書くこともあります。ご容赦ください。


実戦機種はCRバジリスク~甲賀忍法帖~弦之介の章(1/319)。個人的にですが、バジリスクには非常に深い思い入れがあります。
初顔合わせは、もうずいぶん昔になりますね・・。サンセイR&Dが作った超名作がバジリスクでした。あ~懐かしい、本当にあれは名作でしたね。
何が凄いって、人別帳の使い方がとても斬新でした。変動開始と共に、人別帳が右側から出てくるんですよ。これが液晶と役物の混合物で、墨で名前が消されていくわけです。疑似連演出になっているのですが、続けば続くほど消される名前も増えていくんですよね。天膳消えたら激熱でした(笑)。
それと、通常時のBGM。これが今なお頭に焼き付いています。バジリスクの本編では使用されていないと思うので、オリジナルなのかな?とにかく世界観とマッチしているBGMでとても好きでした。
まだまだあるバジリスクとの思い出はまた別の機会に。
さて、実戦はというとかなり苦戦しています。赤保留や相思相殺リーチを見事に外し、伊賀~伊賀~と台が叫んでいますね(汗)。


今日はダメかと思いかけたその時、7聴牌煽りから、まさかの聴牌成立。そして開眼役物がドーン!!
最終決戦リーチ・・・



色は・・・



レインボーやないか(涙)。もちろん当たって追想BOUNS。


ということは、公表値見る限り、ヘソからの16R当たりは1%!!マジかっ!。凄いところ引きました。
そんなんに連荘はしませんでしたが、楽しい実戦でした。
ちなみに途中に天命の刻に入りましたが、これは時短かSTかわからないので、通常時総回転数には含んでいません。


本日の通常時総回転数 672


現在までの結果
通常時総回転数 672
初当たり回数  1
初当たり確率  1/672
11万回転まで・・・まだまだ道は遠い・・・・・Please wait for the next time


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。