パチンコの大当たり確率は収束するのか

パチンコの大当たり確率が理論値に近づくのか検証するブログ

おわびと訂正

今回の記事は実戦記事ではありません。
今までの文章に一部不明瞭な点がありましたので、ここで訂正しておきます。


まず第一回目の投稿記事「パチンコの大当たり確率は収束するのか?」の一部に


「そうなると、11万回転したときの、実戦での大当たり確率がプラスマイナス10%の範囲内なので、たぶん1/288~1/350位に収まると思います。
これはあくまで1/319の台のみが対象になった場合なので、1/299とかの台も打つ私の実戦では、もう少し収束範囲が小さくなると予想できます。」
という一文があります。この最後の一行の「もう少し収束範囲が小さくなると予想できます。」という部分。


これは、収束の範囲が狭まるという意味ではなく、大当たり確率の分母が小さくなるという意味です。例えば11万回転させた結果が、1/277~1/340位になるのではないかという意味です。わかりにくい表現をしてしまって済みません。


今後も手違いがあるとは思いますが、わかり次第訂正していくのでお付き合いよろしくお願いします。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。